パレット 異音

Category: 自動車の整備
こんにちは。
ケイズグループです。

もうすぐ11月も終わりますねぇ。
皆さん風邪をひかないように、お気をつけ下さい。

さて、今回ですが。
ある軽自動車の走行中の異音を整備・修理したいと思います。



下からの画像ですが、どうやらこの辺りから音がしていますね…
このままでは、わからないので…



カバーを外すと…
むむっ!!!!
怪しい部分を発見!!!
…間違いなくコレですね…
分かり易いように新品の部品と並べてみますね?



こちらです。
上の部品は摩擦で焼き付いて削れています…
実はこちらのお車ですが、僕達の会社に初めて入ってきました。そして、オイル交換がいつされたのかがわからないのですが、ほとんどオイルが入っていませんでした…
『えっ?オイルって減るの?』
と、思われたかたもいらっしゃいますよね?
そうです。オイルは汚れるだけではなく、高温のエンジンの中をグルグル回っているので、少しずつですが蒸発していくのです。
こちらのお車は、先ほどの部品を交換するだけで症状は良くなりましたが、もう少し放置していたら、エンジンが完全に壊れてしまって廃車になっていました。
僕達の会社でオイル交換すると、5000キロ毎に変えて頂いてます。なので、一年間ですと、2~4回ほど交換する事になるのですが、消耗品の中では一番変える部分ですね。
でも、それだけ大事な部分という事です。
エンジンオイル交換の重要性を改めてお話させて頂きました。
関連記事
スポンサーサイト

福岡県の国産車・輸入車・中古車・新古車の格安販売
園児バスレンタル・販売のご相談はケイズグループまで!
電話0948-52-8880

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。